電子マネーを知る > PASMO > ㈱パスモは「Pastown(パスタウン)カード」でオートチャージ

㈱パスモは「Pastown(パスタウン)カード」でオートチャージ

㈱パスモは、PASMOの発行やシステムの運営を行う、PASMO事業の中心的存在である。株主は、首都圈の私鉄事業者。一社とバス事業者一九社とからなり、○四年に設立され、資本金は三億二千万円だ。㈱パスモは、ICカードパスモを発行するイシュアーとしての立場であり、加盟店開拓は行わない。加盟店開拓はパスモ傘下の各鉄道事業者などが行う。

さて、㈱パスモは、PASMO導入に合わせて、自社のクレジットカード・Pastown(パスタウン)カードを発行しており、このクレジットカード会員になればオートチャージサービスが受けられる。

パスタウンカードはJCB、三井住友カードUFJカードとの提携カードとなっている。ただ、東急ならTOKYUポイントといった自社グループポイントはなく、提携ポイントだけが貯まるサービスとなって、還元率は0.5%だ。

パスタウンカードの利用者動向や、私鉄各社のクレジットカード利用数、市場からの反響などで、パスタウンカードのサービス内容はこれからどんどん変わっていくだろう。






キーワード