PASMO

京急力-ドの京急電鉄

京急電鉄はグループの06年度連結売上は約3100億円、鉄道関連事業は約1200億円と、流通主体の事業体である。京急グループも他の私鉄同様グループポイント化を進めている。 京急のクレジットカード「京急カード」を使って、京急百貨店での買物でクレ…

PASMO

東京都交通局の都バス割引サービス

東京都心を走る地下鉄といえば、ひとつは東京メトロで、もうひとつは都営地下鉄だ。東京都交通局は、この都営地下鉄と都営バス、そして都営荒川線を運行する。 東京都が出資する新銀行東京が発行する「新銀行東京カード」でPASMOのオートチャージができ…

PASMO

京成電鉄の「京成力-ド」はPASM0に再チャージできる

京成電鉄は東京と成田を結ぶ路線として大正時代に開業し、05年度のグループの総売上は約2300億円で、鉄道・交通事業は約1100億円とグループ全体の約半分である。PASM0導入に合わせて07年に入ってから「京成カード」の発行を開始、クレジット…

PASMO

京王パスポートでポイントを貯める京王電鉄

京玉電鉄のグループ連結売ヒは05年度約4400億円で、そのうち鉄道関連小業は約1200億円と三割弱で、流通主体の企業体だ。 京王グループの「共通ポイントサービス」は、グループ共通でポイントが合算できるようにして、02年からサービスを開始した…

PASMO

東武鉄道の東武力ード

東武鉄道は、現在1日あたり平均約233万人が利用し、首都圏と近隣四県に渡る路線は関東私鉄で最長を誇る。この東武グループは06年度売上約6500億円で、その内、交通部門の東武鉄道の売上は約2200億円で、流通主体の企業体グループだ。 04年に…

PASMO

「SEIBUプリンスカード」で再生をはかる西武鉄道

堤義明氏の不祥事に揺れ、かつての西武王国も事業を見直して再スタートを切ることとなった。 なお、西武百貨店はすでにセブン&アイホールディングスの傘下に移っている。 西武グループの○六年連結売上は約三三〇〇億円であるのに対し、鉄道・運輸事業は約…

PASMO

東京メトロは「乗って貯めて、貯めて乗る」

東京メトロ初のクレジット「TOMeCARD」 ○六年三月期の東京メトロの連結売上は約三六〇〇億円で、その内鉄道関連は約2000億円で七割を超える、鉄道主体の事業体だ。 百貨店など流通主体の鉄道会社は、クレジットカードの運用についてもポイント…

PASMO

小田急電鉄のOPクレジットで、乗ればポイントゲット

小田急OP力-ドでポイント獲得 小田急電鉄は05年度連結売上約6100億円、一日の利用者数約185万人にのぽる。小田急グループの事業内訳を見ると、鉄道やバスの「交迦部門」が約1600億円で全体の三割弱だ。 鉄道中心に見られるが、小田急電鉄の…

PASMO

東急電鉄の「買って、PASMOにチャージ」

東急百貨店で買物すればチャージができる 東急百貨店で買い物をすればTOKYUポイントが貯まり、そのポイントをPASMOにチャージできる。つまり「買って、PASMOにチャージ」これが束急電鉄のPASMO戦略であり、ショッピングで貯めたポイント…

PASMO

㈱パスモは「Pastown(パスタウン)カード」でオートチャージ

㈱パスモは、PASMOの発行やシステムの運営を行う、PASMO事業の中心的存在である。株主は、首都圈の私鉄事業者。一社とバス事業者一九社とからなり、○四年に設立され、資本金は三億二千万円だ。㈱パスモは、ICカードパスモを発行するイシュアーと…

PASMO


1 / 212