電子マネーを知る > 電子マネー基礎知識

電子マネー基礎知識

使わないポイントの再利用方法

貯めるときには一生懸命に貯めるポイントですが、せっかく貯めても、上手に使うことは意外と大変です。気づくと使わずに有効期限が過ぎてしまったというケースは以外に多いのです。 そこで、持っていても使わないポイントを、別のポイントに交換するサービス…

電子マネー基礎知識

イオンの「WAON」とセブンイレブンの「ナナコ」の未来

複数の電子マネーをひとつの端末機で読み取る共通端末機の登場、これは○七年の電子マネー業界の大きなトピックである。 さらにそこに、流通の二大勢力、イオンとセブン&アイホールディングスが、それぞれ独自の電子マネーサービスを始めるという衝撃が続く…

電子マネー基礎知識

電子マネー2.0への道のり

EdyにはEdy専用の読取端末機が、SuicaにはSuica専用の端末機が必要で、それぞれの電子マネーは専用端末でないと対応できないという課題を持っている。これが、コンビニの狭いレジスペースを悩ませる状況を作り出し、複数の電子マネーをひとつ…

電子マネー基礎知識

駅でのハイテク対口一テクの戦い

電子マネーのハイテクと、駅売店のキオスクのローテクが戦いを始めていること、ご存知でしょうか。 首都圏のJR東日本では、最近シャッターを閉じた状態となっている駅売店キオスクが目につきます。 新聞を取ってキオスクのおばさんに千円札を渡せば、すぐ…

電子マネー基礎知識

消費者から見た電子マネー

次に、利用者から見ての電子マネーのメリットはどこにあるだろうか。 鉄道利用でIC乗車券としての使いやすさはすでに多くの人が体感している。毎回切符を買う必要がなく、PASMOならこれ一枚で、首都圏の鉄道もバスもSuica区間も利用が出来て便利…

電子マネー基礎知識

CRMに活用する電子マネー

Edyカードを見ると、ウラに16桁のID番号が付いている。同じ番号は二つとない。このID番号と、購入した商品と購入日などを関連付けることで、ユーザーの購買行動を把握して、顧客管理、つまりCRM(カスタマー・リレーションシップーマネジメント)…

電子マネー基礎知識

電子マネーを提供する企業の狙い

電子マネーを提供する企業側は何を目的としているのだろうか。電子マネーの用途は、 大きく言って一通りに分けられる。ひとつは、Suicaやイコカに代表される鉄道乗車券だ。そしてもうひとつは、買物などの支払い、つまり決済手段としての電子マネトだ。…

電子マネー基礎知識